Event Info

イベントや講演、メディア掲載情報のご案内

About us

会社・プログラム概要

株式会社ispace

「Expand our planet. Expand our future. ~人類の生活圏を宇宙に広げ、持続性のある世界へ~」をビジョンに掲げ、月面資源開発に取り組んでいる宇宙スタートアップ企業。
2018年2月までにシリーズA国内過去最高額となる103.5億円の資金調達を実施。日本初民間開発の月着陸船による「月面着陸」と「月面探査」の2つのミッションを行うプログラム「HAKUTO-R」を発表。アメリカSpaceX社のFalcon 9ロケットで2021年と2023年に打ち上げ予定。日本、ルクセンブルク、アメリカの3拠点で活動。

HAKUTO-R

HAKUTO-Rは、ispaceが2023年までに行う史上初の民間月面探査プログラムです。
独自のランダーとローバーを開発して、2021年に月面着陸と2023年に月面探査の2回のミッションを行います。SpaceXのFalcon 9を使用し、それぞれ2021年に月面着陸ミッション、そして2023年に月面探査ミッションの打ち上げを行う予定です。

HAKUTO-Rの2つのミッション


日本初、民間主導のランダーでの月面着陸を目指します。


Mission1に続くMission2では、月面着陸と搭載したローバーでの月面探査を目指します。
目的は、Mission1同様に、月の情報と地球-月輸送サービス構築に向けた技術検証です。