ROADMAP TO THE MOON

 

PHASE 1

phase1-google-lunar-xprize.png

Google Lunar XPRIZE

– 2017

ispaceは、Google Lunar XPRIZEに参加するチームHAKUTOを運営しています。レースで培った超小型宇宙ロボット技術を駆使して次世代の宇宙開発の形を実証します。

 

PHASE 2

phase2.png

月面資源探査

2018 – 2023

月面資源の経済価値を分析するには、有用な月面資源をマッピングすることが重要です。ispaceは、複数のローバーをネットワークで繋いだ群ロボットを活用することで、資源が眠るといわれる極域のクレーターや縦孔を探査します。

 

PHASE 3

phase3.png

資源生産&配送

2024 – 2030

その後、ispaceは戦略パートナーとともに、月面資源を採掘、加工、貯蔵し、政府機関、研究機関、民間宇宙企業などへ提供します。